浅草橋ランチブログ

タイトルがお店名の場合は初回訪問、「@」表記の場合は2回目以降訪問の記事です

限定焼き牡蠣・豆味噌Soba@金魚

オーソドックスなのたべようと思ってたのに限定と言われるとついね。


f:id:kai3desu:20190207133104j:image

こちらが限定の焼き牡蠣・豆味噌Soba。


f:id:kai3desu:20190207133122j:image

カキはまるごとではなくペーストで、すこしずつスープに溶かしながらいただきます。

f:id:kai3desu:20190207133205j:image

味噌はかなり上品、ペーストは単独で食べるとしょっぱいけどスープに溶かすといい牡蠣の風味でした。ただ牡蠣好きじゃないとだめかなー。

こういう創作限定も定期的にやるなら情報チェックしておかねば。

昼でも夜でも定食が食べられる「気まぐれキッチン石橋」

秋葉原方向に向かって右側の浅草橋駅ガード下にあるお店。

f:id:kai3desu:20190118135321j:image

入り口は若干入りにくい空気がありますが、勇気を出してドアを開けましょう。

f:id:kai3desu:20190118135338j:image

夜に行ったのですがメニューは定食メイン。昼でも夜でも同じメニューが食べられるそうな。

f:id:kai3desu:20190118135353j:image

食べ物のサイドメニューも。

f:id:kai3desu:20190118135404j:image

お酒のメニューも頼むと出してもらえましたが、そういうシステムなのかただ単にたまたま席になかっただけなのかは謎。

f:id:kai3desu:20190118135416j:image

好きなおかずを2品選べるということで、オムレツとハンバーグを頼んでみました。

f:id:kai3desu:20190118135429j:image

味は普通においしい。これはすごい! とかではないけど安心できるおいしさ。全体的にカロリー高めのメニューが多いですがれは洋食だとそんなものなのかな。

f:id:kai3desu:20190118135440j:image

汁物は味噌汁ではなく吸い物、しかもホタルイカというこだわりっぷり。あっさりしてておいしかったです。

夜はどうしてもお酒メニューが中心となり、普通にご飯だけ食べたいとき困ることが多いのですが、このお店はご飯食べつつちょっとお酒も飲める、という点で重宝しそう。

 

あと超巨大メンチとかも看板メニューだそうです。くわしくはこちらを。

 

食べたいものは大抵ある。浅草橋駅至近の「気まぐれキッチン石橋」でひとりメシ - 言いたいことやまやまです
https://yamama48.hatenablog.com/entry/ishibashi-hitori

 

汁なし担々麺や創作系ラーメンなどラインアップが幅広いラーメン店「金魚」

靖国通りに新しくオープンしたラーメンのお店。

f:id:kai3desu:20190118131005j:image

2019年の1月9日にオープンしたそう。みやびというお店の1階部分で営業していて、金魚のブースを通り抜けて上のフロアがみやび、という不思議なことになってます。これどういう経営なんだろうな。

f:id:kai3desu:20190118131043j:image

こちらがメニュー。汁なしも含めてラインアップが幅広い。

f:id:kai3desu:20190118131121j:image

担々麺は辛さとしびれをカスタマイズできます。

f:id:kai3desu:20190118131136j:image

まずは大好き汁なし担々麺を、料金の範囲内で注文できる2辛、2しびれで注文。

f:id:kai3desu:20190118131150j:image

がっつりまぜていただきます!

f:id:kai3desu:20190118131207j:image

汁なし担々麺としては十分にうまい、んだけどどうしても阿吽と比べてしまう悲しい性、阿吽よりも味が単調かなー。とはいえ近所でこれだけの汁なし担々麺食べられるのは嬉しい。

別の日には濁りスープの鶏煮干Sobaを注文。

f:id:kai3desu:20190118131228j:image

濁りだけど飲みやすくてクリーミーな味。これはこれでうまい。

ほかにもいろいろなスープあるのでちょいみょい他の麺も試してみたいところ。浅草橋はラーメン不毛地帯だなーと思ってたのでこういうお店の登場は嬉しいです。

500円カレーから本格カレーまで幅広いカレー屋さん「フルバリ」

浅草橋駅と浅草橋の中間地点にあるお店。ビルの奥の地下にあるので少し場所柄わかりにくいかも。

f:id:kai3desu:20181214132510j:image

お店の外にある看板が目印。

f:id:kai3desu:20181214132535j:image

お店のランチメニュー。800円台から本格カレーが楽しめます。

f:id:kai3desu:20181214132640j:image

おどろくべきはランチビール、じゃなかった焼きそばや500円のカレーなんてメニューもあること。

f:id:kai3desu:20181214132829j:image

さらにカレーセットの場合は何とナンとライスがおかわり放題!

f:id:kai3desu:20181214133018j:image

こちらがカレー。なにもいわないとライスとナンがデフォルトで出てきます。味も本格派でカレー好きも満足するのでは。

f:id:kai3desu:20181214132936j:image

 

後日頼んだ焼きそばはただの焼きそばではなくてピリ辛焼きそば。カレー味ではないけどしっかり辛いです。

f:id:kai3desu:20181214133030j:image

店内は無料Wi-FiもあるしPayPay支払いもできるので便利。これからちょくちょく通いそうな気がします。

合鴨そば+ミニマーボー丼@文殊

いつも朝そばばかり食べている文殊、たまにはランチも試してみようということで、前から気になってたサービス定食を注文。合鴨そばのひやしとミニマーボー丼を選んでみました。

f:id:kai3desu:20180810185748j:image

 冷やしそばはてっきりつけそばタイプかと思ったらスープ状のつゆだった。かもの味がしっかり効いててこれはうまい。もりそばやかけそばだとスープがなくて物足りない、という人にはうれしい組み合わせです。

f:id:kai3desu:20180810185755j:image

 一方でマーボー丼はひどかった。これだけうまいそばなのになんだこのマーボー丼は、マルミヤのインスタントのほうがまだましなのではというレベル。次頼むときはマーボー以外に挑戦しようとおもいました。

日本酒系居酒屋の和食ランチ「月の井」

JR浅草橋駅東口をでて道路を渡った先にあるお店。
f:id:kai3desu:20180803141513j:image

ランチのお品書き。

f:id:kai3desu:20180803141527j:image

これ以外にも本日のおすすめランチがあります。

f:id:kai3desu:20180803141537j:image

今回は2色づけ丼定食を注文、丼と味噌汁、小鉢が3つつきます。味はまあ普通かなあ。よくあるちょっといい感じの居酒屋ランチ感。

f:id:kai3desu:20180803141546j:image

どちらかといえば夜のメニューが気になっての訪問だったけど、カウンターがなくテーブル席のみなので1人で行くのは難しそうかな。

居酒屋っぽさあふれる中華料理店「我楽酒家」

浅草橋駅からガード下を両国方面に向かっていったところにある中華のお店。

f:id:kai3desu:20180803141618j:image

お店の外には本日のランチがこだわり感あふれるスタイルで掲示されてます。

f:id:kai3desu:20180803141702j:image

ランチメニューの種類は結構豊富。

f:id:kai3desu:20180803141633j:image

今回は担々麺が食べたいテンションだったので四川担々麺を注文。

f:id:kai3desu:20180803141649j:image

中華のお店なんだけど店内は和風居酒屋な感じの内装。これ居酒屋の店舗を居抜きでつかったのかな。

f:id:kai3desu:20180803141711j:image

こちらが担々麺のセット。ご飯と漬け物がついてきます。

f:id:kai3desu:20180803141734j:image

味は割とオーソドックスで、どこにでもよくある感じの担々麺。花椒効かせてガッツリこだわり、という感じではなく普通の中華でした。店構えと店名でこだわり系なのかなと想像してたのでちょっと残念。

f:id:kai3desu:20180803141747j:image